日常のパソコンライフを書いています。略して「ぱそライ」。初心者↑↑中級者↓↓な内容で目にとまったものをピックアップ!

by lankyboy
 
何をスパイウェアとするかが問題だ。
ウイルスバスター2004が「JWord」をスパイウェアとして誤検知

IEプラグインのJWordをスパイウェア(実際にはブラウザハイジャッカー)に認識されるそうで、JWordでもそのお話はあがってました。

CnsMinについて - JWord

まぁ、他にIEバーのツールで認識されないものは沢山あるわけで、なんでそのライブラリを外さないのかというのが多分問題なんじゃないでしょうかねぇ。
スパイウェアではありませんっ!と言われてもこれを例外処理にすると他のスパイウェアがスルーされるわけなんで困ったもんです。

使うのやめましょうよー。と、言ってみる。(MapionもJWord使ってるんですよねぇ。むぅ)

ついでに色々とCnsMinの関連サイトを探してみましたが、どーも中国のサイト、(3721.com)が作ったライブラリなようです。にしても関係ないだろう・・・。中国って。

CnsMinの除去方法 - アダルトサイト被害対策の部屋

まぁ、普及率はすさまじいので勝てば官軍ってところでしょうか。

機能としては各社とも、

ただし、JWordでは広告表示用の仕組みや個人特定を目的とするような仕組みは 一切含まれず、不正な処理も行っていません。安心してご使用ください。

という見識で「問題ない」のようですが、挙動という意味では、

CnsMinは、いわゆる「Browser hijacker」でIEの検索バーの機能を乗っ取るものです。機能としては、中国語で検索が行われたときにそれをスパイウェアの作成元に送信します。中国語以外の場合は、IEの検索バーの機能を不可解な中国語のものに置き換える以外は特に害はなさない様に見えます。
また、このCnsMinは極めて除去しにくい巧妙な方法でインストールされてしまいます。

という問題点を抱えてるようです。
まぁ、ようは、「個人を特定したり広告表示の仕組みはないけど、中国語の検索をしたら検索内容を抜き取りますよ」という感じです。・・・・それをスパイウェアというのではと思うのですが・・・。(´д`;)

NECとか提携メーカーのPCには漏れなく着いてくるそうです(苦笑)
[PR]
by lankyboy | 2004-10-06 16:34 | ソフト::ウイルス/パッチ
<< 今度のドコモは個人的に(´∀`)b 気になったのでついでに。ぴーかぶー。 >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
検索
カテゴリ
以前の記事
近状報告(05/06/03)

・ブログ引っ越しました。
ぱそでこ!(ここをクリック)」です。
を今後はよろしゅう。

最新のトラックバック
Prozac.
from Generic prozac.
Pro and cons..
from Ritalin inhale..
Percocet end..
from Percocet endoc..
Christina th..
from Christina the ..
Lortab dog.
from Sort lortab.
フォロー中のブログ
ライフログ
Book
Music
Movie
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク