日常のパソコンライフを書いています。略して「ぱそライ」。初心者↑↑中級者↓↓な内容で目にとまったものをピックアップ!

by lankyboy
 
情報漏えい、MSは「一人1万5千円程度」
「個人情報漏洩の損害賠償額は1人1万5000円程度になる」、マイクロソフトが講演 - ITPro

4月に施行される「個人情報保護法」(正式名称は「個人情報の保護に関する法律」)に関してのお話。結構、これが施行されると大変なのです。
なぜかというと、今までファイルサーバに適当においてあったり、営業マンが自分のPCに保存してた顧客名簿をPC毎落としたり、取られた(車上荒らしとか)場合、ストライクに引っかかるわけで、今までは厳重注意とか「たのむよぉ?おぃ」と言ってるだけでは済まされない可能性が高くなるわけで。

 中村氏に続いて講演したAIU保険の中江透水経営保険事業部長は、「社員や協力会社の関係者が故意に個人情報を持ち出すことがセンセーショナルに報じられている。だが、実際にはメールの誤配信やパソコンの紛失といった社員の過失で漏洩してしまうケースが多い」と説明。同社が提供している個人情報漏洩保険の契約企業が個人情報を漏洩してしまったケースは今までに10件以上あり、その大半が「故意ではなく、うっかりミスによるものだった」と明かした。

その10社っていうのが気になりますが、きっと氷山の一角で、個人情報漏洩なんて思ったより日常茶飯事なんだと思いますね。

そうなんです。問題なのは、故意的に持ち出すことよりも、ついうっかりなんです。
犯罪や持ち出そうと思って持ち出すのは、システム的にガチガチにすればいいわけなんですが(犯罪ですし)、ついうっかりでそうなった場合、「じゃ、どこまでオマエを信用できるんだ??」というお話に。でも、それじゃ仕事できないじゃないですしねぇ。
過去の、三重県の図書館がらみのNTTしかり。お客さんのシステムのデータがうまく読めない(処理できない)から、検証するんで会社だけでなく自宅へももって帰って盗まれるとか。これもPCを盗んだのが悪いとも思いますが、顧客データをなんのセキュリティもない自宅に持ってく方が悪いんです。でないと、会社にセキュリティカード導入したりしてる意味ないですから。

一人当たり被害額15000円ぐらいでは、というお話ですが、それを実行していたらカード会社もISPも簡単につぶれますね・・・・。10万人で、15億円ですか・・・。
[PR]
by lankyboy | 2005-01-20 16:36 | ネット::セキュリティ
<< 結局ICテレカ、お役ごめんに。 ネット利用の不当請求が増加傾向に。 >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
検索
カテゴリ
以前の記事
近状報告(05/06/03)

・ブログ引っ越しました。
ぱそでこ!(ここをクリック)」です。
を今後はよろしゅう。

最新のトラックバック
Prozac.
from Generic prozac.
Pro and cons..
from Ritalin inhale..
Percocet end..
from Percocet endoc..
Christina th..
from Christina the ..
Lortab dog.
from Sort lortab.
フォロー中のブログ
ライフログ
Book
Music
Movie
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク