日常のパソコンライフを書いています。略して「ぱそライ」。初心者↑↑中級者↓↓な内容で目にとまったものをピックアップ!

by lankyboy
 
ブログがジャーナリストになると「知らなかった」では済まされないかも。
[WSJ] ブロガーが「ジャーナリスト」になる時 (1/2) - ITmedia News

よく話題になるのがこのお話。
ブロガーブロガーとホームページの管理人から、カタカナ肩書きになりつつある今日この頃。
「マスゴミなんて!」と書いてるブロガーも多いわけですが、思うに同じ道を進むことになるような気が。
そこで「自分は個人でやってるから」とか「片手間でしてますから、本職の報道とは違う」とか、逃げ道はありそうですが、そろそろそんなことも言ってられなくなるのかもしれません。

既に先輩のアメリカでは、
 そしてBlogは影響力も強めつつある。CBSの「60 Minutes」というTV番組がブッシュ大統領のテキサス州兵時代の問題を報じた際、ブロガーたちは真っ先にその内容の多くの疑惑部分を暴いた。また Blogを通じて早まった出口調査結果が流れ、大統領選挙当日はほぼ全日、多くの人がジョン・ケリー候補の勝利を信じていた。報酬を受け取ってBlogを書いている人々もおり、物議を醸している。このような騒ぎの中、ブロガーたちは、読者に対する倫理的責任や信頼を向上させる規範について議論を始めている。

といった具合で、良くも悪くも責任や信頼に対する方向付けが必要になってきているらしい。

そういうところは、アメリカって国はみんな一丸となることが出来るのがすごいと思うわけですけれど、日本はといえば、どっちかというとブロガーを纏めるような空気はなくて、「報道やマスコミに変わるメディア」だとか、マスコミ対ブログみたいな正義と悪!みたいな、そんな空気がするのですが、どうなんでしょうねぇ。
思うに全くまとまりがない。好き勝手に言い放題。手軽なブログが、新しいマスコミュニケーションになりそうだろうなぁとは思いますが、その時に現マスメディアが抱えている、発言責任問題、真実を暴くことと暴かれた側の人権問題、そういったのは「個人だから知らない」で、はぐらかしてしまうような気がするのは気のせいでしょうか・・・。

それでは、同じなんですよね・・・。お互い。
個人的には、双方がお互いを補完しあえるバランスが取れればいいのになぁと思っとります。はい。
[PR]
by lankyboy | 2005-01-25 14:19 | ネット::ブログ
<< うわ!ソフマップの筆頭株主がビ... すみませんっ!! >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
検索
カテゴリ
以前の記事
近状報告(05/06/03)

・ブログ引っ越しました。
ぱそでこ!(ここをクリック)」です。
を今後はよろしゅう。

最新のトラックバック
Prozac.
from Generic prozac.
Pro and cons..
from Ritalin inhale..
Percocet end..
from Percocet endoc..
Christina th..
from Christina the ..
Lortab dog.
from Sort lortab.
フォロー中のブログ
ライフログ
Book
Music
Movie
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク