日常のパソコンライフを書いています。略して「ぱそライ」。初心者↑↑中級者↓↓な内容で目にとまったものをピックアップ!

by lankyboy
 
カテゴリ:音楽::一般( 18 )
 
お気に入りのインディーズバンドを気分で探そう。
気分や雰囲気で選曲~インディーズ音楽配信「MUZIE BB」オープン - RBB Navi

「アージャケとバンド名からじゃ、曲の感じわかんないしなー」って結構多いと思うんですが、テレビやCMやらで出ない分、ライブハウスいったり街頭とかで接しないと、「これだ!」というのに出会えないわけですが、それをネットで解決しちまおうという画期的なサイトがオープン。
検索自体も、記事に書かれているように色々なピックアップができるのが売り。

 楽曲は、ジャンル、フィーリング、気分、季節、曲調、特色から検索することができる「フィーリング検索」のほか、利用者ごとに過去の視聴傾向などから楽曲を提案する「リコメンド for You」から選曲できるので、それまで聞いたことのなかったアーティストや楽曲との出会いにも期待できそうだ。

サービスのテスト運用は昨日から、3月21日まで全サービスを無料提供しているようです。
この機会にメジャー前のお気に入りバンドを探してみるのもいいかも。
[PR]
by lankyboy | 2005-01-19 10:11 | 音楽::一般
 
外見にこだわらないなら一番安いMP3プレーヤー。
上海問屋、オーディオ録音対応の“イチキュッパ”4GB HDDプレーヤー - ITmedia Lifestyle

ついに、19800円のHDDプレーヤーが出ましたよ。
エバーグリーンのEVERGREEN HDMP300/HD4というもの。

イコライザとかはどうなんでしょうかと、思ったりもしますけれど機能としては、無音状態をチェックしてファイル分割録音できる機能がついているようで、パソコンを使わなくてもさっさとファイルに変換、持ち出しが出来る模様。
普通は、WAVEファイルにしかならない場合がほとんどですけれど、これはMP3ファイルに変換できるみたいで、結構良く出来てます。

デザインはダサダサですけどね・・・・。

とりあえず、欲しい!って場合にいいかな思ったり。

再生時間は、9時間。
[PR]
by lankyboy | 2004-12-09 13:03 | 音楽::一般
 
映画業界も本腰に。
映画業界が個人提訴正式発表。シュワ知事も支援 ITmedia News

ついに、映画業界も本腰をいれて違法摘発に乗り出した模様。
それも、「個人がターゲット」です。
今まで、切り無いと放置していた分野に乗り出すこともあって、日本もお前らもなんとかしろよ。と供給元から言われそうな予感。

MPAA加盟の映画会社が米国内のファイル交換ユーザーを相手取り、16日から提訴に踏み切る。インターネットで違法にコピーあるいは配信された映画1 本につき、著作権法に基づく法定損害賠償額は最大3万ドル、意図的に行われたと証明されれば15万ドルに上る可能性があるという。
DVDをパソコンでmpegに変換したら、どうみても「意図的」だと思うんですが・・・。

15万ドル・・・・。1500万円以上ですか・・・。
1本でしょ・・・・。

誰が最初に捕まるんでしょ。
[PR]
by lankyboy | 2004-11-05 13:34 | 音楽::一般
 
音楽のファイル交換ソフトを使ってる人~。
音楽業界、欧州で新たに459件の個人訴追 - ITmedia News

かなり大規模で個人に対する起訴が欧州では行われている模様。


今回訴追の対象となったのは、ファイル交換ネットワークに大量の楽曲をアップロードしてほかのユーザー向けに提供していた個人。英、仏、イタリア、デンマーク、ドイツ、オーストリアの6カ国で刑事告発および民事訴訟が提起された。KaZaA、EDonkey、Gnutella、WinMxなど「未公認の」ファイル交換サービスが利用されたとIFPIは説明、被告は平均数千ユーロの損害賠償を命じられるだろうと述べている。

ということで、完全にP2Pでファイル転送を行っている個人ユーザーがターゲットになっていることから、欧州のMP3ファイルが流れてこなくなる可能性が出てきたわけで。

次はアジアかな?という感じ。

海外の曲がききたくてさーという人には、個人輸入ができるものだけ買うか、ネットラジオを聴くかに選択又が狭まりそうですね。

にしても、「未公認の」という切り出しが微妙だなぁ。公認のファイル交換ってなんだろう・・・。
[PR]
by lankyboy | 2004-10-08 15:14 | 音楽::一般
 
よっしゃ!CCCDの緩和へ。
SME「レーベルゲートCD」が終了へ - ITmedia Lifestyle

やったー。やりましたー。

「勝訴」?(w

インターネット経由でPCに音楽を転送する、いわゆるソニーの推奨するレーベルゲートの緩和、廃止へ進みつつあるようです。
あれ、パソコンで聞く音源とPCで聞く音源が違うので「えー」って思ってたんですよねー。

よしよし!w
[PR]
by lankyboy | 2004-10-01 14:45 | 音楽::一般
 
日本でも今後起こりそうなお話?
2秒のサンプリングでも盗用? ラッパーに厳しい判決 - ITmedia News

相変わらず、著作権著作権のネタは尽きない模様で。
2次加工使用に創造権みたいなものはあんのかみたいな感じですね。
難しいことは専門家にお任せするとして。

こういうのって写真でもありますよね。話題になりませんけど。

写真を撮った場合、撮った人に「その映像を作り上げた」著作権が発生するからフィルムはおれのもの。みたいな。
まえ、証明写真を写真屋さんに撮りに行ったら、「ネガはうちの所有物だから、渡せないよ。売るつもりもないから、焼き増し欲しかったらうちまでおいで。」と言われたときにぶち切れそうになりましたけど。
肖像権の方が弱いんですかねぇ。(強い弱いの話なんだろうか・・・)

なかなかよいMAD(マッド:個人で音や映像を切り貼りして作る動画や音声。マッドサイエンティストとかのマッドから)関連かなり好きなんですけど、あーいう絶妙な組み合わせを認めてもいいんじゃないかなぁって思うんですが。
(今後、デジタル化してコピーワンスとかになるとこういうのがやりにくくなってつまらんです(苦笑))
[PR]
by lankyboy | 2004-09-09 09:54 | 音楽::一般
 
音楽業界のギブアンドテイク。
著作権法改正によるCD輸入制限について公取委とHMV社長らが意見交換 - Internet Watch

著作権法改正により2005年1月から「商業用レコードの還流防止措置」の導入に当たっての懇談会開催。

主にアジアで発売された物価が低いエリアでの邦楽楽曲の逆輸入ができないようにするための、対策なわけですが。
利益が芳しくないときに、あれもこれもと盾にして購入選択股を減らされる可能性がかなり高いと思われるわけですな。現に、還流防止処置として国内流通価格を下げるみたいな話でてましたけど、絵に描いた餅で下がってませんし。
ほんとに年内に楽曲の価格低下されるんですかねぇ。(今のままでも売れるならなんで値段を下げて損しないとあかんのだ?といいそうですね。儲ける側としては)

でもきっと逆に日本版限定のCDが欲しい!とか言い出す中国とかのレーベルには許しそうですけどね。(そもそも日本のCDの方が高いわけですから。損しないもんねぇ)

いっそ、中古販売期限を解除しましょうよ。
でないと、一度市場に出たCDが再度目に留まることがないまま、消えていく音楽が増えますよ。きっと。残るのはビックタイトル、ビックアーティストだけの「みんながいいというから聴いてる曲」だけになりそうで、ゲンナリ。
[PR]
by lankyboy | 2004-09-08 11:31 | 音楽::一般
 
こういう音楽形態もいいのかもしれない。
“性善説”で運営する音楽ファイル流通コミュニティ「レコミュニ」 - Internet Watch

ソーシャルネットワーキングの形態をとる音楽交換サイト。
交換といっても、サイト側が著作権保有者の仲介に入り代金を代行入金するかたちとなる。

このポイントは、そもそも交換する人間を特定し限定された中でおこなうということ。
不特定多数にばら撒くんじゃなくて、知ってる仲間なら乱用にならないのではということですね。

最近流行りのソーシャルネットワーキングの形式ですけれど、友達の友達は皆友達だという笑っていいともなノリが、一般なクラブや同窓会やOB会や委員会やチームやギャングやギルドや・・・まぁ、そういう何かの取り決めに従って出来上がった人脈サイトというのが、特定に受けるのかもしれませんねぇ。

あまりどこのチームにも属さない一匹タイプの自分はなかなか馴染めないんですが(苦笑)
[PR]
by lankyboy | 2004-09-08 10:01 | 音楽::一般
 
アップルとMSのオンラインミュージックストア戦争。
アップル、iTunesアフィリエイトプログラムを開始 - apple
Microsoft、音楽販売サービスの試験運用開始 - japan.internet.com

日本版サービスの本稼動はまだまだのようですが、攻防は始まりましたね~。
まぁ、エキサイトブログはそもそもアフィリエイト禁止なので、他のHPやブログで、になるわけですが。

WMPも10になりますし。

シームレスぢゃないシームレス。

・・・・HDDが飛ぶと音楽も飛ぶ微妙なサービス(ノд´)
[PR]
by lankyboy | 2004-09-03 11:22 | 音楽::一般
 
マルチメディアを開きましょう。
最近身近で質問が多かったので、ちょいとあげてみました。

お題の通り「映像の再生について」でございます。
どれもかしこも、aviとか、mpgという拡張子で何が違うのっ!っていう感じですよね。

でも中の保存形式は多種多様なわけです。ざっと上げても、MPEGコーデックでMpeg1、Mpeg2、Mpeg4、AVIコーデックで、DivX3、DivX4、DivX5、XviD、Cinepack、IndeoVideo、他にも、WMA、QuickTime、RealPlayer(RM)などなど。。。
(解説によってストリーミングプロトコルとか、動画フォーマットであるとかCODEC(コーデック:圧縮方法)であるなど、色々説明の分類の仕方が分かれてるので真意は気が向いたときに調べておきましゅ)

ひとまず、「これみえないっ!」と要望が多い、DivXについて。

今ではすっかり有名になりまして、圧縮率の高さと再生時の劣化の低さでネット上のファイル交換でも利用されているわけで。で、それを見たい!と。
DivXにはいくつかバージョンがありまして、このバージョンでないと再生できないよというものがまえーにあったかと思います。ちなみに現在のバージョンは、「5.2」エンコーダとプレイヤーがセットのフリー版があるわけですが、比較的最近は「スパイウェアが仕込まれているらしい」という噂でちょっと触手が伸びない・・・・。

でもみたいんだけど。と言われれば探すしかないですので。。。
で、見つけたのが、互換エンコーダ機能を持った「ffdshow」を抜擢。英語版ですが、日本語化パッチもでており、これを入れるとWindowsMediaPlayerでDivXやXviDが再生できるようになります。日本語化プロジェクトでは、本体のおき場所もリンク張っているので、気が向いた方はどうぞ。(日本語化パッチは、基本的に同じ日付に開発されたバージョンを使用しましょう。8月20日の本体に8月20日の日本語パッチ以外を当てると壊れる可能性があります。説明書きにOKとあればOK!)

ちなみにCODECは、たくさん入れると色々な現存する動画を再生できるようになりますけれど、フォントと同じくコンフリクト(衝突)が起きますので、Windowsがおかしくなる場合があります。ちゅーい!
[PR]
by lankyboy | 2004-08-30 10:48 | 音楽::一般


S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
検索
カテゴリ
以前の記事
近状報告(05/06/03)

・ブログ引っ越しました。
ぱそでこ!(ここをクリック)」です。
を今後はよろしゅう。

最新のトラックバック
Prozac.
from Generic prozac.
Pro and cons..
from Ritalin inhale..
Percocet end..
from Percocet endoc..
Christina th..
from Christina the ..
Lortab dog.
from Sort lortab.
フォロー中のブログ
ライフログ
Book
Music
Movie
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク